スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'70s CafeRacer!!

2014.02.08.Sat.16:15
まずはこちら!!
GS750!!オーナー様がFRPタンクの裏側をGS750用に製作しなおしシングルシートも制作なさったそうです!
すごいですねー!!大変だった思います!
黒にゴールドライン。SUZUKIのデカールに色合わせてということでした!


DSC047876.jpg


タンク上面にはゴールドリーフにスピンででスペードマーク。なんとワタクシ13の文字を入れ忘れてしまいました(汗)
オーナー様。大変申し訳御座いませんでした。
車両組みあがったらフリーハンドレタリングで行きましょう。
お手数ですが組みあがったら再度ご来店下さいマシ。
「完成を見たいだけだろ!?お前!」って聞こえましたね。
うふふ。不謹慎ながらそれもありありです。すんません。


DSC047887.jpg


シングルシートにはSUZUKIのSマーク!!同じくゴールドリーフ!!

DSC047898.jpg



いいですね~!!渋い!!車体の方は足回りなんかもしっかり手が入ってるようです。大人のCAFE!
完成楽しみです!

続きましてCB750CAFE!

DSC047821.jpg


冴えに冴えたREDをベースにWHITEのライン!
自店は国産車も外車も70sがメインになっておりますね~。
別に選んでるわけではないのですが、好物は寄ってきてくれるのでしょうか!?
HONDAロゴは角ばった古いタイプ!
後で知ったのですが当たり前と思っていたこのタイプは旧ロゴだそうです。
現行車のロゴは字体が違うそうです。へー。お勉強になります。

DSC047843.jpg

ロゴはゴールドパールホワイト。キメのこまかーい米国産のパールです。物凄い上品に光ります。
残念ながらワタスのカメラワークでは伝える事はかないません。残念。
ロゴのフチはONESHOTのマルーンでフリーハンドにて入れました。
フリーハンドのほうが柔らかいイメージにになるので好きですね!
ドライバー側に影の太い部分来るように影の方向を左右逆にしてみました!
DSC047865.jpg

DSC047854.jpg




奥に見えるのはこれまた拘りの当時物LUCAS製HeadLight!
潔くまっかっか!!
そしてセンターラーンは
実は白に見えますが近くで見るとゴールドパールとホワイトのチェッカーになっております。

DSC047832.jpg

2メートル離れるとただの白ですが近くに行くとキレーなゴールドパールがチラチラ光ります。
またもやお伝えできないのが残念です。
 
 裏を描くという言葉が日本語には御座います。
江戸時代華やかな町民文化とは裏腹に庶民には派手な装飾の着物は遠い存在だったようです。
それでもシャレオツな町民は着物の裏地に刺繍などの装飾を施し
蕎麦屋で日本酒を飲むときサラッと脱いだ羽織の裏にチョイと細工がしてあるのが
粋だった。そこから生まれた言葉だそうです。
ふんどし一丁で下町の祭りを駆けずり回っていた時に
どっかのおじさんに教えてもらいました。
学ランの裏ボタンや刺繍なども完全にその流れの終焉っだったのかも!?

こういったよく見ると実は・・
なんてのはチェッカーをカッターで切ってワザワザ手間隙かけたのに・・・
パールホワイトとホワイトだなんて遠くから見えないじゃんもったいない!!
いいんです!そういう贅沢こそ洒落ておるバヤイもあるんです。
もちろん!!端っから派手派手も大好物ですがね!!

ありがとうございました!!お二方とも完成したら見せてくださいね~!楽しみにしてまーす!

ArrowsPaintFort
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。